マスコミ取材

 

 

マスコミ取材mass communication

H25/4/10 日刊ゲンダイ「実力派クリニックの得意ワザ⑧」

鼻からくる口臭は蓄膿症や腫瘍が原因

耳鼻咽喉科でありながら“口臭外来”にも力を入れる大場院長は、日本口臭学会の理事を務める。
「口臭の大半は、歯の間の食べかすや歯周病、唾液量の低下など口腔内が原因ですが、一部、鼻の病気が引き起こしていることがあります。大切なのは、歯科と連携して隠れた例外疾患を見逃さないことです」
鼻からくる口臭の原因には、たとえば蓄膿症(慢性副鼻腔炎)や腫瘍などがある。また、糖尿病があっても口が臭うことがあるという。同院は内科も併設するので、内科系疾患の口臭にも対応できる。